発達プログラム158号 緊急時を乗り切る―日々の療育がカギになる―

発達プログラム158号発刊!

コロロ発達療育センターの機関誌、発達プログラムの最新刊が発売されました。

年間購読をお申し込みの方には順次発送させていただきますので、お手元に届くまでどうぞ楽しみにお待ちください。

158号の特集テーマは「緊急時を乗り切る―日々の療育がカギとなる―」です。

新型コロナウイルスによる緊急事態宣言中にどのように過ごしたか、スタッフや保護者のリアルな体験談を掲載し、これからのコロナ禍でも安定した状態で過ごす方法をお伝えします。